NPOなかがわ自然楽会

団体紹介
現在は3つの部会で活動しています。
1山岳部は月に1回里山歩きを楽しみながら、健康の増進、地域の歴史や成立ちなども勉強しています。
2アグリ部会は不入道の田園で稲作を楽しみながら、出来たお米は、東北大震災で被災された方々や地域の子供食堂へお分けしています。
3サイクリング部会は、那珂川市内の道路や五ヶ山ダム周辺でのサイクリングを楽しんでいます。
また、新年会や望年会もしています。
結成した年
2005年
活動目的
なかがわ市への豊かな自然の中で、子供達や高齢者が楽しく遊びながら、地域の成立ちや歴史を学び、参加者の健康増進と健やかな成長、街づくりに貢献。
可能な講演・演芸披露など
講演 , その他 (被災地でのボランティア活動)
定例会
隔月(5,7,9,11,1,3)の第2水曜日
総会
4月
会費
年会費:1,000円 / 月会費:なし
メンバー構成
人数:21名以上 / 男女比:男性が多い / 【会員募集中】
活動しているエリア
地域:那珂川〜福岡
場所:不入道他
活動日
山岳部(里山あるき)毎第3日曜日
アグリ部会は、田植、稲刈りを実施
サイクリング部会も適宜
新年会と忘年会
WEBサイト等
http://sefuri.sakura.ne.jp/nponakagawa/

過去の実績

  • 災害ボランティア(九州北部豪雨災害):9回約40名
  • 山あるき 10回 参加者計300名
  • 不入道での稲作づくり
    田植から収穫祭まで4回のイベントで参加者計150名
  • サイクリングでは、3回のイベントを実施し、参加者計125名

活動内容(事業内容)

山岳部

月に1回の里山歩きを楽しんでいます。毎回の参加者は20名〜40名です。昨年度は、基山・大根地山・勝尾城・雷山・片縄山・目配山・香春岳・天拝山・四王寺山・金山等を歩きました。下田講師による歴史解説は評判です。山歩きがおわると、参加者には素敵な写真集が配られます。楽しい思い出を2度も素晴らしい友達と共有できます。ぜひ参加下さい。

アグリ部会

主に不入道でお借りしている田園で、昨年度は5月の田植、7月の夏祭り、9月の稲刈り、11月の収穫祭を行いました。これらのイベントでは、小学生や中学生の皆さんにも参加いただき、おいしい昼食を食べながら農業体験をしていただきました。秋に収穫したお米は、東北大震災で被災された方々に、九州から持参してお届けしています。最近では、野菜も育て、子ども食堂にもお届けしています。

サイクリング部会

2017年は3つの大きなイベントを実施しました。4月9日には、第三福岡オフロード自転車選手権in グリーンピアなかがわ、マウンテンバイク2時間耐久レース、7月には第四回福岡オフロード…10月には2017なかがわ健康スポーツフェスタ<五ヶ山ヒルクライムサイクリング大会>です。いずれの大会も子どもから大人まで参加し、楽しんでいます。自転車で健康増進、皆様もご参加下さい。

なかがわ自然楽会本部

本部では、1月の新年会、12月のもちつき大会等を企画していますが、2017年は九州北部豪雨被災地でのボランティア活動を呼びかけ、実施しました。会員に呼びかけ、朝倉、日田、東峰村等で延べ9回の活動を行いました。この他には、ボランティアフェスタへの参加も行いました。